人気ブログランキング |

聡明さ

e0242080_11203056.jpg
後にあのソーク博士と結婚したというジローが書いた「ピカソとの日々」。素晴らしい本である。ピカソの作品は好きだが、なんとなく好きなだけで作品の背景や哲学、技術的な難易度などがわかっている訳ではない。感性が赴くままに作品を作っている訳ではないことがわかるのと、同じ時代を生きた人との様々な人との交流など、大変面白くぐいぐいくる本である。

# by uchinadap | 2019-05-19 11:35 | 本など | Comments(0)

いまを生きる

e0242080_11345315.jpg
 なかなかいけなかったはっ鳥にて、約25年前の感染研メンバーと久し振りの飲み会である。皆それぞれの道をあるいているが、当時のゴシップネタを初めて知った。感染研では大講座制?であり、部長のもとに複数の室長がいて、研究内容は独立しているが、抄読会などのラボ行事や機器や消耗品は共通というシステムであった。情報に疎かったのは、MM研が実験場所がやや離れていたためか私が鈍感だったためなのか…?わからないが、そんなことがあったなんて…!衝撃である。当時のペースでまだやっているのか?と問われ、流石にそれはないよ~と思ったが、実験だけをむしゃらにやっていればよかった時代である意味幸せだった。
 病理学会では学会の出した宿題に答えるという形式の宿題報告というものがあり、今年はMMだった。恩師・ナガシマ先生への尊敬と感謝に溢れた、(やや早いが)研究生活の総括のような構成と内容が素晴らしく、感慨深いものがあった。参加者に合わせた気遣いも多々あり、研究そのものの格も違うが、やっぱり出来る!と再認識した次第である。はっ鳥さんも特別扱いの謝辞でしたよ、と報告するも「あ、そう」くらいの反応で、もう研究が過去のことになっている、こういうのもまたすごいんじゃないのか、と思った。過去の栄光?にしがみつかず前を見て今を生きる。

# by uchinadap | 2019-05-12 12:15 | 学会・旅など | Comments(0)

幸先

e0242080_11353450.jpg
晴天で新幹線から見る富士山。
e0242080_11351724.jpg
会議を終えてハンバーガーを食す。見た目はショボ…と思ったが、肉が肉汁が美味しかった!
e0242080_11350685.jpg
いつものホテルの近くはお祭り。

# by uchinadap | 2019-05-12 11:38 | 学会・旅など | Comments(0)

Indicator

e0242080_20593175.jpg
これまでは旭日山動物園の土産の動物マグネットであったが、変えてみた。近所の文房具屋のワゴンセールで一目ぼれであったが、メーカー廃番らしいです。
何かで知ったブログで全体的にどこか面白いのであるが、特に真ん中あたり、私?と思うくらい、私の気持ちを言い当てている。

# by uchinadap | 2019-05-03 21:03 | Comments(0)

空から隕石が降ってきたような

e0242080_16281952.jpg
確かに衝撃的だ。しかし、「なんだこりゃ!?すごいもんにであっちゃったぞ」感は、アガサ・クリストフの「悪童日記」には勝てない。映画で言うとタランティーノの「レザボア・ドッグス」を見た時にもかなわない。これはすごい!とわかるには、それまでのことを知らないといけない。そういう意味では、研究の論文も本も映画も、同じなんだなあ。まあ加齢により感動が薄れているというのもありますが…。
e0242080_16281031.jpg
のんびり過ごすのもよいですね~。

# by uchinadap | 2019-04-29 16:32 | 本など | Comments(0)